Asukalogue(アスカローグ)は、タレントとして活動する"松嶋あすか"のオフィシャルサイトです。

*「先月までのアスクク教室」の様子はコチラから
http://ameblo.jp/asuka-matsushima/

*今なら6,000円→5,500円

*お申し込み方法は2つ
 ・「お申し込みフォーム」
 ・「メール」:参加者全員の氏名とご連絡先(電話番号)をメール送付先:
otonajoshi@knot-com.com
お問い合わせ等は担当:川越まで。otonajoshi@knot-com.com

出演・オンエア

東京FM『サタデーウェイティングバー』  

毎週土曜日 午後17時00〜17時55 放送中

リンク
NHK総合 世界遺産
Asukalogueの由来と意味
Asukalogue「あすかローグ」ってどういう意味?

 ギリシア語の legein 「話す」をルーツにもつ "-logue"(英)をAsukaにくっつけて勝手に造ってしまったワードなのです!
 「話す」ことって、表現の手段の中でもとっても大事な要素の一つですよね。特に表現することを職業とする者としては、そのことを痛感します。例えば、番組中の残り数秒しかない時、どの言葉でスタッフの方の意向をぎゅーっと凝縮してポンッと口に出すか。逆に、一人しゃべりを何分も頂いた時、どの言葉で見聞きしている方の気持ちを代弁して、いかに自分を織り交ぜて伝えられるのか。
 サイトを立ち上げるにあたって、今後も常に、きちんと「話す」、そしてその為には「もっとしゃべっちゃる!」、いやいや「一緒にしゃべって〜!」という思いをこめて『あすかローグ』という名前にしました。
 今後の「あすか語(ご)」構築へのご協力、よろしくお願いいたします。■■ 松嶋あすか

"松嶋あすか"へようこそ

姫が産まれました

2008/5/7


日記をとーんとアップしてないうちに(書き溜めてはあります)、 大切なご報告ができました。

4月25日に姫が誕生いたしました。
この子もやはり3500g越えをして参りました。

入院中は女同士でまったり

毎日すくすく(ぷくぷく?)太陽のように輝きながら成長をしております。
産まれた日から頭を自分で左右に調節したり、1週間目には指しゃぶり、 10日目には布団を足元まで蹴飛ばしておいでです。

第二子ということで、まったりお顔をながめてはうっとり将来を想う余裕すらあります。
女の子と男の子は産まれた時から違うものですね〜。

今回、「無痛分娩」を選びましたが、またこれが……(おいおい書きますが)。

では、あの苦しい臨月に終止符を打ち、恐怖だった出産も終わり、 やっといま幸せを満喫している、あすかからのご報告でした。

「ハッピー妊プ」ページへ


mass appeal